アイクリーム

アテニア/アイクリームの口コミを集めてみました!特徴と効果について

高品質なのに低価格なスキンケアコスメが売りのアテニアのアイクリーム、「アイエクストラセラム」は、@コスメでの評価が高く、アイクリーム部門では7位を獲得しています。

高価な品が多いアイクリームの中では、リーズナブルな価格でコスパが良いと評判です。

しかし、口コミの中には期待していたぶん効果がイマイチ、という低評価な口コミもあります。

アテニアのアイクリームの高評価の理由に合わせて、一部の低評価の口コミの理由を分析してみました。

30代〜40代で、アイクリームをお探しの方はぜひ参考にしてみてください!

アテニアのアイクリームの支持層は?

@コスメの口コミトレンドをチェックしてみた結果、アテニアのアイクリームに口コミを寄せているのは30代〜40代の世代が多くなっています。

なぜ30代〜40代の女性からの指示が多いのでしょうか。

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「ディセンシア」の調査で、30代〜40代の女性を対象に、年齢によって感じる肌の老化について調べた結果があります。

調査では、30代〜40代の女性の多くが、肌の乾燥とたるみによって老化を感じる、と答えているのです。別の調査では、同じく30代〜40代の女性の8割が、顔のパーツの中で特に老化を感じるのが目元であると答えています。

特に目元は、皮膚が薄く皮脂の分泌も少ないため、乾燥が目立ちやすくなっています。

また、30代から肌内部にあるコラーゲンの減少が始まり、たるみの原因になるのです。

このように、目元の年齢サインを感じ始める30代〜40代の支持が多いアテニアのアイクリームは、目元のファーストエイジングケアとして人気と考えられます。

なぜアテニアのアイクリームが目元のファーストエイジングケアで人気なのか、口コミから評価を分析してみました。

口コミからわかるアテニアのアイクリームの評価

口コミからわかるアテニアのアイクリームの評価

アテニアアイクリームが高評価の理由

ケチらず使えるから目元以外のケアにも使いやすい

アテニアはコスパ最高です
そして使用感も良いです。保湿はしっかりされてるのに重すぎず、全てが平均的で個人的にベストです

アイクリームのストレスってケチケチ使うあの感じだと個人的に思います
これはコスパが良いので目元だけではなく、口元、ほうれい線、額など、大胆に使えるのも◎

塗りたい場所全てに惜しみなく塗れるのは大事ですね

引用:www.cosme.net

まず、アテニアのアイクリームを評価している方の多くがコスパの良さを絶賛しています。アイクリームは基礎化粧品に比べて、高価な商品が多いですよね。

アイクリームを使った目元ケアは、長期間続けることで効果が発揮されるので、手軽に買い続けられる価格かどうかが重要なポイントになります。

アテニアは、ブランドコンセプトが「高品質、低価格」で、一流の商品を3分の1の価格で提供し続けているブランドです。

デパコスのような高級感ではなく、ずっと使い続けられる親しみやすさを重視した商品開発を行っています。

目元ケアのために高級なアイクリームを買っても、1ヶ月または2ヶ月ごとに1万円近くのアイクリームを買い続けるのは難しいですよね。

アテニアのアイクリームは、手頃な価格で買い換えるときにお財布に負担がかかりません。

ベタつかないからメイクがヨレない

私は主に朝と昼間に使います。

朝はメイクの前、昼間はお直しの時、落とす時間がない時はメイクの上からトントンすると、一時的に表情シワが落ち着きます。

リキッドファンデの上から直してますが、ヨレもなくうまい具合にファンデと混じり合って潤ってくれます。

トイレなんかに行った時のちょこっとお直しの荒技です。

引用:www.cosme.net

アテニアアイクリームの高評価コメントに、テクスチャーを評価する声も多く寄せられています。

なめらかでこっくり濃厚なクリームですが、肌にのせるとスッと浸透するため、いつまでもまぶたがベタつくことがありません。

「アイクリームを塗ったあとにメイクをしてもヨレにくい」と好評で、日中の目元の保湿もしやすいため、朝晩の目元ケアも日中の目元ケアもアテニアのアイクリーム一本で済みます。

目元のファーストエイジングケアができる

アイクリームを使ったり使わなかったりしていたらいつの間にか目の周りのシワがすごい!!

焦ってアイクリームを探して、値段も手頃なこちらを使ってみました。こっくりとしたクリームですが伸びが良く使いやすいです。

しっかりとした目尻のしわにはまだ効果は感じませんが、細かい小じわは消えたような気がします。変なにおいもないし、アイクリームとしては値段も安いしなくなったらまた買うと思います。

引用:www.cosme.net

アテニアのアイクリームを使ってケアできたという声が多いのが、乾燥と乾燥による小じわです。

乾燥や乾燥小じわは、30代〜40代の目元に現れやすいファーストエイジングトラブルですが、保湿ケアを続ければ目立たなくなるトラブルです。

一方、シミやクマ、保湿をしても目立つような深いシワなど、美白有効成分が必要なトラブルや、進行したトラブルには効果がない、と低評価の声もあります。

あくまでも、保湿ケアで目立たなくなるファーストエイジングトラブル向けのアイクリームなので、有効成分が必要な目元トラブルを持つ方は他のアイクリームを選んだ方が良いかもしれません。

初期段階のたるみがケアできる

驚くのはその効果!!使用開始翌日に、早速、まぶたの張りがみるみる復活。使用開始3日目には、早くも三重まぶたから脱却!もとの二重まぶたに!

その後、主にナイトケアに毎晩使用していますが、目の位置が上がってる!

下まぶたのクマの位置に入れていたコンシーラーが、シワに入ることが無くなり、目元のファンデーションがヨレなくなった!という、嬉しいことだらけなのです。」

引用:www.cosme.net

進行して黒クマがくっきり目立つほどのたるみは、有効成分配合のアイクリームでケアしなければいけません。

しかし、初期段階のたるみならアテニアのアイクリームでケア可能です。

  • 二重のラインが変化するようになった
  • クマはないけど目の下がだるんとしてきた気がする

など、たるみ始めの場合はたるみの進行を食い止められるでしょう。

アテニアアイクリームの低評価の理由

シワに効果なし?

2、3週間夜のみ使用しましたが、こっくりしたテクスチャーなので保湿はされてる感じはありますが、シワが改善されたか??は、ハテナです(^^;)

引用:www.cosme.net

全体的に高評価が多いアテニアのアイクリームですが、一部低評価の口コミもあります。

低評価の口コミでは、シワやたるみに効果がなかった、という声が寄せられているのです。

シワ、たるみの進行具合によっては、保湿だけでは効果が現れるまで時間がかかるタイプがあります。

深いシワや進行したたるみには、有効成分が配合された本格的なエイジングケアができるアイクリームが必要です。

アテニアはエイジングケアアイクリーム、というより年齢サインが現れはじめたエイジング初期段階向きのアイクリーム、と考えた方が良いかもしれません。

クマはケアできない?

ここでも評判いいし、全然効果を感じてこなかったけど、何度も何度も「今回はいいかも」「私がおかしいだけかも」と使ってみるんだけど、やっぱり全然よさがわからない。

そもそも、目元のゴースト地帯にアプローチって、何がどう、一体なんで、よくなるんだかいまだに不明なのよね。私の目元はいまだにクマ健在。

クマには効かないっぽいことが、X本使ってようやく確信に。

どういう人に効くんだ?目元にもっとコジワがある人?コジワはそこまで目立たないけど目元の血管にアプローチして血行よくするっぽく読み取った私はガッカリ。

引用:www.cosme.net

アテニアのアイクリームは、保湿と初期たるみのケアに特化したアイクリームです。

クマをケアする、とは明記されていないため、クマをケアしたい方は他のアイクリームを選んだ方が良いでしょう。

口コミでも、クマが薄くなったという声はあまりありません。

しかし、クマがケアできない=使えないアイクリーム、というわけではなく、クマに特化したアイクリームではない、ということです。

クマといっても、血流が悪くてできる青クマ、色素沈着でできる茶クマ、そしてたるみが進行してできる黒クマ、と種類によって原因が違います。

クマの種類によって、有効なケアが違うため、それぞれに合うアイクリームを使わなければいけません。

クマをしっかりケアしたい、という方は自分のクマの種類を知り、クマに合わせたアイクリームを選びましょう。

アテニアのアイクリーム「アイエクストラセラム」の特徴

アテニアのアイクリームについて、口コミからわかったことをまとめると、

  • リーズナブルでコスパが良い
  • ベタつかないから朝昼晩使いやすい
  • 乾燥と初期たるみ、シワがケアできる
  • 美白ケア、クマケア用のアイクリームではない

以上四つのことがわかりました。

では、アテニアのアイクリームはどのような成分で乾燥や小じわ、初期たるみをケアするのか、特徴について詳しく見ていきましょう。

アテニアのアイクリームはたるみによる目元トラブルにアプローチ

まず、アテニアの公式で「アイエクストラセラム」は、目元の小じわやたるみによるハリのなさをケアするためのアイクリームとして販売されています。

残念ながら、クマやくすみ、シミがケアできるとは明言されていません。

主に小じわや初期たるみでお悩みの30代〜40代の方向けのアイクリームなので、クマやくすみ、シミが気になる方は別のアイクリームを選びましょう。

独自開発成分「エネリブートGY」がハリを高める

アテニアのアイクリームには、アテニアが独自開発した「エネリブートGY」という成分が配合されています。コメ胚芽油と酵母ペプチドで作られた成分です。

アテニアは、たるみやシワによって起こる目元のどんよりとした状態は、毛細血管の減少が原因で起こると考え、「目元のゴースト地帯化」と呼んでいます。

独自成分の「エネリブートGY」がどんより老けた印象を強める目元のゴースト地帯化から、ふっくら弾力のある目元へと導きます。

コメ胚芽油

コメの胚芽から抽出したオイルです。

伸びと肌馴染みが良い軽いテクスチャーが特徴で、アテニアのアイクリームのベタつかない使い心地の良さを生み出しています。

また、オリザノールという成分が含まれており、抗酸化作用が強く、活性酸素による肌の老化予防も期待できる美容成分です。

また、毛細血管の働きをサポートして、目元の代謝を促進させます。

化粧品への応用としては、抗酸化作用、紫外線吸収作用、チロシナーゼ活性抑制作用、皮膚温上昇作用、皮脂腺賦活作用に着目した応用が試みられ、化粧水、浴用剤、薬用石けんなどに用いられている。

引用:www.sccj-ifscc.com

酵母ペプチド

肌の細胞に働きかけ、細胞の成長を促して健康的な肌を作り上げます。

独自成分「エネリブートGY」が、毛細血管や細胞にまでアプローチするため、目元の皮膚表面だけではなく、内側からじっくり目元ケアができるのです。

七種類の保湿成分で目元の乾燥もケア

ハリを生み出すことを目的にしたアテニアのアイクリームですが、保湿成分を贅沢にも七種類配合しているため、目元の乾燥対策もバッチリできます。

  • シトルリン
  • アロエエキス
  • セイヨウキズタエキス
  • コメヌカ油
  • マイオキシノール
  • ルテイン
  • 藤茶エキス

天然由来の保湿成分を中心に配合しています。

シトルリン

アミノ酸の一種で、肌内部に存在する天然保湿因子の一つです。

天然保湿因子は、水分を肌内部にキープする働きがありますが、30代以降から減少し始め、肌の乾燥が進みます。

肌に元々存在するので、肌馴染みが良く、肌本来の保湿力をサポートする成分です。

アロエエキス

アロエエキスには、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

保湿効果が高いだけではなく、肌のターンオーバーをサポートしたり、コラーゲンの生成を促進したりと、美肌に嬉しい働きが注目されている成分です。

セイヨウキズタエキス

つる植物であるセイヨウキズタから抽出したエキスです。

皮膚を柔らかくして保湿力を高める、血管を広げる、炎症を抑えるといったスキンケア効果が期待できます。

コメヌカ油

コメヌカから抽出したオイルで、米ぬかスフィンゴ糖脂質というセラミドに似た性質を持つ成分を含んでいます。

米ぬかスフィンゴ糖脂質が肌のバリア機能をサポートし、紫外線や摩擦刺激によるダメージを受けにくくします。

マイオキシノール

オクラの種子由来の成分で、別名「塗るボトックス」と呼ばれているエイジングケア成分です。

眉間や額、目尻などの小じわをケアする効果が期待されています。

マイオキシノールはオクラの種子に含まれる天然由来の成分をバイオ技術によって合成した成分で「塗るボトックス」の異名も持つ。

国内の化粧品メーカーでは多くがフランス産の原料を輸入しているが、オクラ種子エキス(マイオイノシノール)が配合された化粧品には、額や眉間、目尻などに刻まれたシワや乾燥を改善させる効果が期待でき、アンチエイジングコスメ成分として非常に注目されている。

引用:www.jafra.gr.jp

目元の皮膚にやさしい低刺激処方

アテニアのアイクリームは、

  • 合成香料不使用
  • 無鉱物油
  • パラベンフリー
  • アルコールフリー

皮膚に負担をかけやすい成分を使っていません。目元の皮膚は、顔の他のパーツよりも薄く、刺激を受けやすい部分です。

さらに、30代以降は皮膚の水分量が減ることで、バリア機能が低下し、顔全体が刺激に弱くなります。

敏感になりがちな大人の肌でも安心して使える低刺激処方で、トラブルなく目元ケアが続けられるアイクリームです。

アテニアのアイクリームはドラッグストアで買える?

アテニアのアイクリームは、ドラッグストアでは販売されていません。購入する方法は、公式店舗または公式通販を利用するか、大手ECサイトを利用するかの三つです。

アテニアの公式店舗は、全国に17店舗ありますが、そのうち8店舗は東京と横浜で、ほとんどの地域には公式店舗がありません。

直接手にとって購入はできませんが、全国どこからでもオーダーできる公式通販で買うのがおすすめです。

公式ページ

アテニアのアイクリームの効果的な使い方

アテニアのアイクリームで日中の目元を保湿する方法

乾燥がひどい日は、朝に目元を保湿しても日中の乾燥で小じわが目立つことがありますよね。そんなときは、日中の目元の保湿にもアテニアのアイクリームを使ってみてください。

アテニアのアイクリームは、ベタつきが少なく、メイクがヨレにくいので、メイクの上からサッと保湿することもできます。

メイクの上から保湿するときは、必ず清潔なコットンで先に浮いたメイクや汚れを取り除いておきましょう。

米粒大のアイクリームを手の甲に取り出し、指でなじませてから乾燥が気になる部分になじませます。

小じわがある部分は、こめかみに向かって皮膚を伸ばしながらなじませる、小じわの溝の部分もしっかり保湿してください。

アイクリームをなじませるときは、力を入れにくい薬指を使い、皮膚をスライドするのではなくポンポンとやさしく叩き込みましょう。

アテニア推奨のツボ押し、マッサージで巡りを良くする

朝晩にアイクリームを使うときは、ツボ押しとマッサージを合わせて行えば、目元の疲れやむくみ、血流までケアできます。

マッサージを行うときは皮膚を強く引っ張らない、こすらないようにしましょう。

アテニア推奨のツボ押し&マッサージ方法

  1. 眉間の下にあるへこみをじっくり押して、筋肉の緊張をほぐします。(3回)
  2. 眉頭から眉尻まで、眉毛に沿って指でじっくりほぐし、こめかみをプッシュします。(3回)
  3. 目の下のキワに沿いながら、目頭から目尻までの4点をやさしくプッシュして老廃物を流します。
  4. こめかみをやさしくプッシュし、回しながらやさしくほぐしてリンパの流れをスムーズにします。(3回)

アテニアのアイクリームはどんな人におすすめ?

アテニアのアイクリーム「アイエクストラセラム」は、以下のような女性におすすめです。

  • 30代〜40代の目元の保湿とたるみケアをしたい人
  • 乾燥小じわや軽い初期たるみが気になる人
  • 使い続けやすいコスパの良い保湿アイクリームが欲しい人

おすすめのアイクリームとして名を挙げられることが多いアテニアのアイクリームですが、自分の目元の状態を合わせて選ぶことが大切です。