LAVIE(ラヴィ)脱毛器の口コミは?気になる特徴と実際の効果を徹底解説!

LAVIE

ラヴィ

コスパ
3.0

痛み
5.0

効果
5.0

使いやすさ
5.0

参考価格 49800円+税
カートリッジ

口コミを見る(1件)

ラヴィの特徴

脱毛ケアを考えているもののエステ通いが難しい方には、自宅で好きなタイミングで脱毛ケアが進められる家庭用脱毛器がおすすめです。

しかし、今では家庭用脱毛器でも数多くの会社から様々な種類のものが展開されていて「どれを選べば良いのかわからない」とお悩みの方も少なくはないはずです。

そこで今回こちらでは数多く販売されている家庭用脱毛器の中でも、「光エステ脱毛器LAVIE(ラヴィ)」についての情報をわかりやすくご紹介します。

LAVIE(ラヴィ)脱毛器の特徴は?商品情報についてご紹介!

光エステ脱毛器LAVIE(ラヴィ)は、「光フラッシュ式(IPL脱毛方式)」を採用したカートリッジ式の家庭用脱毛器。脱毛だけでなく美顔や美肌すべてのケアを1台で行えるとして人気を集めています。

実際に使用した方による口コミをご紹介する前に、LAVIE(ラヴィ)脱毛器の特徴と商品情報についてわかりやすく解説いたします。

サロン級の本格脱毛「IPL脱毛」が自宅でできる

LAVIE(ラヴィ)脱毛器に採用されている「IPL(Intense Pulsed Light)」は、脱毛サロンをはじめとした美容業界で多く採用されている脱毛技術です。

そんなIPL波はメラニン色素にのみ反応するようになっているので、毛根に働きかけながら肌への負担を最小限に抑えながらのケアが可能に!スベスベ肌を効率的に目指せられますね。

加えて、LAVIE(ラヴィ)脱毛器では家庭脱毛器としては最高クラスのパワーを誇りますから、「家庭で好きなタイミングで本格的なお手入れを続けたい」とお考えの方にこそおすすめのアイテムとなっていますよ。

ワイドな照射口で脱毛ケアが時短&効率的に

LAVIE(ラヴィ)脱毛器の照射口では照射面積7.4cmとワイドな設計が採用されています。

一度でより広い範囲を照射でき、その分アプローチできるムダ毛の数も増えるので時短&効率的な脱毛ケアに繋げられます。

肌に嬉しいソフトな5連射機能&肌質に合わせたパワー調整

家庭用脱毛器の中でも最高クラスのパワーを誇るLAVIE(ラヴィ)脱毛器ですが、肌質によっては最高パワーを使用できないことも。

しかし、出力パワーは7段階から選べるようになっていますから、肌質に応じたパワー調整で無理・無駄なく脱毛ケアを進められますよ。

加えて、高いパワーを分割して照射する連射機能「5連射機能」が搭載。

パワー調整と5連射機能との組み合わせによって肌への負担を軽減しながら、習慣としての脱毛ケアを続けられやすいように仕上げられています。

ロングライフだから全身たっぷり使用可能

照射回数はたっぷり100,000発(パワーレベル1を使用した場合)とロングライフを誇り、下記の通り使用可能部位は全身となっています。

LAVIE(ラヴィ)脱毛器が使用できる部位一覧
  • 腕(ヒジ下)
  • 腕(ヒジ上)
  • 胸周り
  • お腹
  • VIOライン
  • 脚(ヒザ上)
  • 脚(ヒザ下)

一般的な体型の方の場合には、上記の気になる部位全身250周以上使える数字と言えますからコストパフォーマンス的にも優れていますね。

脱毛しながら美肌を目指せられる!

シミ、しわ、くすみ、赤ら顔などの肌悩みを、マイルドな光の照射により、沈着してしまったメラニンにダメージを与えるのと同時に、コラーゲンの生成を活性化することで解消する治療法です。

医療レーザー脱毛などのメラニン等の黒色にのみ反応する光波長と、毛細血管等の赤色にのみ反応する光波長に分類されるレーザー光と違い、IPLの光はどちらにも働きかけることが可能。

トラブルの原因のみを狙って照射できるため、周辺の肌には影響がありません。

引用元:www.kyoritsu-biyo.com

そもそもIPLは脱毛だけでなく、美肌やエイジングケアを目的として使用されている美容技術です。脱毛ケアと並行して透き通る美肌ケアも期待できる点ではまさに一石二鳥ですね。

別売りカートリッジの使用で美顔器としても活躍

全身への脱毛ケアと美肌ケアとの両立が可能なLAVIE(ラヴィ)脱毛器ですが、「美顔カートリッジ(別売り)」を使用すればIPL美顔器としても活躍させられますよ。

カートリッジ一覧

脱毛カートリッジ

標準付属。腕や脚そして脇といった全身脱毛に使用可能。

美顔カートリッジ

別売り。LAVIE(ラヴィ)脱毛器をIPL美顔器としても使用可能に。

スリムカートリッジ

別売り。指、デリケートゾーン、ヒゲなどの細かい部位の手入れも可能に。

1台でフェイシャルケアを含めた全身のケアに役立てられるのは、カートリッジ式ならではの魅力ではないでしょうか。

日本人の肌に合った安心の日本製

LAVIE(ラヴィ)脱毛器の特徴として最後に挙げるのが、安心の「日本製脱毛器」という点です。

お肌に使用するアイテムですから、製造国や安全性も気になりますよね。

LAVIE(ラヴィ)脱毛器ではそうしたユーザー視点に立ち、「大事なお肌に使うものだから、安全性にはこだわりたい」という気持ちから「日本人の肌を知り尽くした国産脱毛器」として仕上げられていますよ。

口コミで評価まとめ

今回LAVIE(ラヴィ)脱毛器に寄せられている良い口コミと悪い口コミの両方を調べた結果、「即効性は期待できないものの、コツコツと続けることで確実に脱毛ケアとして役立てられる」ということがわかりました。

LAVIE(ラヴィ)脱毛器をはじめとした家庭用脱毛器のみならず、エステサロンでの施術でもすぐに脱毛効果が得られるわけではありませんから、スベスベ肌を目指す際には「即効性が期待できない」という点は気をつけておきたいポイントとも考えられます。

そのため、「肌見せの季節だからと慌てて脱毛ケアに取り組む」というよりは、「肌見せの季節に備えて半年以上前から脱毛ケアを始めておき、コツコツと続けていくことで着実にスベスベ肌を目指す」といった意識が何よりも大切となります。

その点、パワー調整機能と5連続照射機能との組み合わせで肌への負担を最小限に抑えながら、好きなタイミングで楽にエステ級の脱毛ケアや美顔ケアを行えられるLAVIE(ラヴィ)脱毛器は、忙しくエステ通いができない方やエステ通いに抵抗がある方におすすめのアイテムと言えるのではないでしょうか。

LAVIE(ラヴィ)脱毛器の使い方は?効果が現れ始める期間は?

最後に、LAVIE(ラヴィ)脱毛器から期待できる脱毛効果を最大限に得るために知っておきたい「正しい使い方」のほか、お手入れの頻度や時間の目安、そして効果が現れ始める期間について解説いたします。

LAVIE(ラヴィ)脱毛器の正しい使い方は?使用上の注意は?

LAVIE(ラヴィ)脱毛器の正しい使い方は下記のとおりです。

正しい使い方

  • 剃る:サロンと同様に、IPL照射のエネルギーを毛根まで届かせるために、脱毛したい箇所の毛をあらかじめ剃っておきます。
  • 冷やす:照射時には多少の熱を発します。熱による刺激や痛みを和らげるため、照射前には照射部位を付属のクーリングパックで冷やします。
  • 照射する:脱毛用カートリッジをセットした照射口を脱毛したい箇所に水平に当て、ボタンを押して照射します。オートモードによる自動照射も可能です。

次に使用上の注意としては、目・まぶた・性器の粘膜部分などのデリケートな部分、そしてお怪我・かさぶた・アザなど治療が必要な部位への使用は避けるようにしてください。

また、IPL波の性質上、唇や乳輪、ほくろやタトゥーなどの色の濃い部位は光を吸収しやすくやけどの原因となる恐れがありますから、直接の照射は避けてください。

光を吸収しにくい白いテープやファンデーション等で保護するようにしましょう。

お手入れの頻度&時間の目安

付け替え用カートリッジの使用を含めた美顔器としての使用に加え、全身の脱毛を目指せられるLAVIE(ラヴィ)脱毛器ですが、使用部位によってはお手入れの頻度・時間の目安が下記のように異なります。

使用部位ごとのお手入れの頻度・時間の目安
ウデ、アシ

使用開始2ヶ月間は2週間に1回、使用開始から3ヶ月以降は4週間に1回が目安。

ワキ、ビキニライン

使用開始2ヶ月間は1週間に1回、使用開始から3ヶ月以降は2週間に1回が目安。

使用開始2ヶ月間は1週間に1回、使用開始から3ヶ月以降は2週間に1回が目安。ただし、美顔ケアは3日に1回。

脱毛の効果が現れ始める期間は?目安は?

体質や体毛によって効果の現れ方には個人差がありますが、脱毛の期間は女性の場合には6~12ヶ月、男性の場合は12ヶ月前後を目安としてください。

また、効果が現れ始める期間や効果の実感にも個人差があるものの、LAVIE(ラヴィ)脱毛器を使用した方(対象者:女性、使用頻度:10日に1度)の経過を統計した結果では、継続的な使用から下記のような変化が現れるという情報が寄せられています。

・1〜10日目:目に見える変化は感じられない。毛が焦げたような臭いがする。
・30日目:毛が伸びるのが遅くなってきた。今までジョリジョリしていた毛の手触りが変わってきた。
・2〜3ヶ月目:まばらに抜け落ちる毛が出てきた。
・4~6ヶ月目:全体的に毛が薄くなってきた。ラヴィの使用頻度も減ってきて、処理が煩わしくなくなってきた。

引用元:lavie-official.jp

まとめ

LAVIE(ラヴィ)脱毛器では優れたコスパと性能そして使いやすさが実現されているだけでなく、口コミでも良い評価が寄せられていることがわかりました。

また、別売りのカートリッジの使用から脱毛ケアだけでなく美顔ケアとしても重宝する点では、まさに「LAVIE(ラヴィ)脱毛器1台あれば、エステ並みのケアを自宅で簡単に続けられる」と言っても過言ではありません。

確かに、即効性が期待できず確かな実感に繋げるには継続的な使用が必要なほか、照射に際してはチャージに多少時間がかかるといったデメリットも存在します。

しかし、それを踏まえてもエステサロンに通うことを考えればコストパフォーマンスでは優れていますし、なんといっても好きなタイミングで手軽に脱毛ケアと美顔ケアができるのはデメリット以上の魅力があるはずです。

LAVIE(ラヴィ)脱毛器があればエステサロンに通う手間が省けますし、なかなか予約が取れずにケアを進められないといった煩わしさからも解放されること間違いありません。

脱毛ケアや美顔ケアを検討されている方の中でも、エステの利用と家庭用脱毛器の購入とで迷っている方はLAVIE(ラヴィ)脱毛器の購入も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

IPL光脱毛器(スペック)

価格 48,800円
(VIO用のカートリッジ+全身用セットの税抜価格)
照射範囲 7.4㎠
照射箇所 顔以外(全身)
セット内容 本体・クーリングパック×2・脱毛カートリッジ・説明書・スタートアップガイド付

Amazonで購入する

仕様詳細

商品名 ラヴィ
メーカー (公式サイト)

みんなの口コミ・評判(1件)

総合評価

4.0

1件の商品レビュー

  • 0
  • 1
  • 0
  • 0
  • 0
並び替え: 口コミを書く
匿名 投稿日:2020年1月28日
肌質:乾燥肌 年齢:20代 性別:女性
 4.0

コスパ
3.0

痛み
5.0

効果
5.0

使いやすさ
5.0

痛みを感じなかった

使い始めて発毛が遅くなり、毛が細くなりました。保冷剤で冷やして使うとほとんど痛みも気になりません。自宅で自分のペースでできるのでおすすめです。

参考になった
0
口コミ投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。

ニックネーム任意

満足度必須
総合満足度
コスパ

痛み

効果

使いやすさ

タイトル必須

内容必須

下記の4ポイントを具体的に記載されている口コミはみんなの役立ちます。

  1. 購入、利用したきっかけ
  2. 良かった点
  3. 気になった点
  4. 今後も利用し続けるか?

より具体的に詳しく書いた方が内容が伝わりやすくなります。

気持ち必須
肌質必須

年齢必須

性別必須