乳輪にあるブツブツが気になる?!モントゴメリー腺とは?

乳輪にある「ぶつぶつ」が気になる。そもそも何なんだろう? 体の異常なんだろうか?

  • なんだか最近ぶつぶつが目立ってきた
  • しかも、時々かゆい!
  • 彼の目が気になる

など、悩みは様々。デリケートな部分だけに人に相談しにくいですよね。

『ねぇねぇ、○子ちゃんは乳首のブツブツどうなってる?』なんて友達にさらっとは聞けないですよね。

そこで今回は、この乳輪のぶつぶつについて、原因や対処方法についてまとめていきます。

大下ゆい
大下ゆい
わたし、乳輪のぶつぶつ、かなり気になってます。最近、ぶつぶつが大きくなってきたような感じなんです。もしかしたら、なんかの前触れなのかも・・・。
育乳博士
育乳博士
もっと詳しい症状を聞かないとなんとも言えないけどね。でも、そもそもキミは、乳輪のぶつぶつについてどのくらい知っているのだ?
大下ゆい
大下ゆい
・・・・・。
育乳博士
育乳博士
まずは、この乳輪のぶつぶつの正体について話していこう!

なぜ、乳輪のブツブツはできる??

なぜ、乳輪のブツブツはできる??

実は、この気になる乳輪のぶつぶつは、モントゴメリー線と呼ばれる皮脂腺。この皮脂腺が発達して盛り上がったのがぶつぶつの正体なんです。

男性でも女性でも誰にでもあるもので、大きさや個数は、人により違いがあるものの、だいたい15~20個くらいあるとされています。

モントゴメリー線は、乳首や乳輪を乾燥などから守る働きをしているほか、授乳期に赤ちゃんがおっぱいを探すための目印になっていると言われていて、妊娠中や産後に目立つようになる人が多いようです。

参考:乳房のモントゴメリー腺ではないブツブツ – 保団連 健康相談サイト

モントゴメリー線は、女性ホルモンが関係していて、生理前後や妊娠中や産後などには発達しやすく目立つようになります。

また、ホルモンバランスが乱れる更年期に、乳輪のぶつぶつが目立つようになった、かゆみを感じる、という方もいます。

また、モントゴメリー線が目立つ、目立たないは、遺伝的な要素や、食生活が関係していると言われ、思春期にニキビが多かったという人はモントゴメリー線が目立つ傾向にあるようです。

大下ゆい
大下ゆい
博士、モントゴメリー線なんて初めて聞きました。このぶつぶつって皮脂腺だったんですね。
育乳博士
育乳博士
そういうことだよ。モントゴメリー線は、女性ホルモンの影響を受けるから、生理前後や妊娠、産後で、ぶつぶつが大きくなったり、目立ったりするんだよ。
大下ゆい
大下ゆい
えー、でも私、生理前でも妊娠もしてないのに、最近目立ってきてますけど、ほかに原因とかあるんですか?
育乳博士
育乳博士
ほかに考えられるのは、このぶつぶつはニキビと仕組が似ているから、体質や食生活なども大きく関係しているよ
大下ゆい
大下ゆい
私、高校生の時、ニキビですっごい悩んでました!えー、どうしよう、対処法はあるんですか博士!!
育乳博士
育乳博士
もうちろんあるさ!次からは、モントゴメリー線の対処法について話していこう!

目立たなくする対処方法はある?

目立たなくする対処方法はある?

乳輪の乾燥を防いで保湿ケアをする

簡単に言うと、ぶつぶつはニキビのようなもの。皮脂腺の働きが活発になるとぶつぶつが目立ってしまいます。

乳首や乳輪も、ほかの皮膚と同様、乾燥すると足りなくなった皮脂を補おうとして皮脂分泌が活発になり、ぶつぶつが目立つ原因に!

セルフケアとしては、お肌と同じように清潔にして、低刺激の化粧水やクリームなどで保湿をすることです。これだけでも随分と違ってきます。

日常生活や食生活を見直す

ジャンクフードや甘い物、肉類など脂質が多い食事を続けていると皮脂分泌が過剰になってしまいます。

このような食事が何日か続くと、ニキビが出来たりしますよね。

乳輪のぶつぶつもそれと同じで食生活の乱れからぶつぶつが大きくなったり目立ったりしてしまうことがあります。

バランスの良い食事を心がけ、肌に良い効果があるビタミン類や食物繊維などを多くとり、食生活を整えることが必要です。

意識して摂取したい食材は次のとおりです。

ビタミンA

皮膚や粘膜を正常に保つ働きがあります。にんじんなどの緑黄色野菜、うなぎ、チーズなど

ビタミンC

皮膚の形成を助けるコラーゲンの生成に必要な栄養素。レモン、イチゴなどの果物、ジャガイモやサツマイモなどの野菜など。

ビタミンE

血液の循環を良くし、ホルモンの分泌をサポートする働きがあります。アーモンドなどのナッツ類のほか、緑黄色野菜に多く含まれています。

また、皮膚を正常に保つためには、睡眠時間をたっぷり取ることや、入浴も大切。皮膚を清潔に保つことも乳輪のぶつぶつのケアには必要です。

大下ゆい
大下ゆい
博士、乳輪のぶつぶつケアって、お肌のお手入れと同じですね。
育乳博士
育乳博士
その通りだね。保湿も大切だけど、ほかにも食事や生活習慣にも気をつけた方がいいね。

これらが乱れるとホルモンバランスが乱れる原因にもなるからね。

ホルモンバランスが乱れると、乳輪のぶつぶつが目立ったり、かゆくなったりする女性もけっこういるんだよ。

大下ゆい
大下ゆい
私、最近ストレス感じてるんですけど、ストレスもホルモンバランス乱しますよね!これも原因なのかも。
育乳博士
育乳博士
それは多いにあり得るよ。ストレス解消にも睡眠をたっぷり取ることは大切だね。

あとスポーツもストレス解消にもなるからおすすめだね。

どうしても気になるという方には美容整形という選択もあり!

どうしても気になるという方には美容整形という選択もあり!

モントゴメリー線を目立たなくさせる対処法をいくつかご紹介しましたが、効果が出るまで待てない、手っ取り早く目立たなくさせたい、と思っている方には、美容整形外科で、モントゴメリー線切除手術を受けるという解決方法もあります。

モントゴメリー線を一個ずつ切除して縫合する手術で、短時間で行うことができ、日帰りも可能です。

抜糸は、1~2週間後に行われます。極細の糸で縫合するため、傷跡はほとんど残らず、きれいな乳輪になることが可能です。

気になる費用は

その病院によって違い、モントゴメリー線1個につき、15,000~50,000円と幅があります。

また、美容整形の区分になりますので保険は適用されません。

モントゴメリー線切除手術を受ける際の注意点としては、実績のあるしっかりとした病院を選ぶことです。

最初の段階でカウンセリングを丁寧に行ってくれ、手術の実績が多いところがいいでしょう、事前にホームページなどで確認しておくことをおすすめします。

大下ゆい
大下ゆい
モントゴメリー線って手術できれいにすることもできるんですね。
育乳博士
育乳博士
そうなんだよ。その病院によっては、モントゴメリー線切除手術と乳輪縮小手術を同時に行うこともできるそうだよ。
大下ゆい
大下ゆい
うーん。乳輪に悩みを抱えている女性は多いから、思い切って手術を受ける人も多いでしょうね。
育乳博士
育乳博士
そうなんだよ。あと乳頭に悩みを持っている人には、乳頭縮小手術などもあって、手術後も授乳できる乳管温存法もあるから、手術を受ける人も増えているよ。
大下ゆい
大下ゆい
いつまでも悩むくらいなら、手術受けた方がいい!って考えですよね。
育乳博士
育乳博士
そうだね。

でも、いくら簡単に出来る手術だといっても、麻酔を使ったり切除したりするわけだから、ある程度の覚悟をもって受けなければいけないよ。

その為にも、手術の内容をしっかりと説明してくれたり、質問にも丁寧に答えてくれるドクターにやってもらうのがいいね。

大下ゆい
大下ゆい
病院選びも大切ですよね!

体の不調の可能性もある?

体の不調の可能性もある?

乳輪のぶつぶつはモントゴメリー線が目立っているだけがほとんどですが、湿疹やただれ、分泌物がでる場合は、体の不調である可能性もあります。

モントゴメリー線から白い液体が出るのは、ただの分泌物である場合が多いのですが、赤褐色のような分泌物がでるのであれば、乳管内乳頭症や乳腺炎などの体の不調が疑われる場合もあります。

乳管内乳頭症は、乳頭近くにある乳管内にできる良性の腫瘍です。

症状としては、透明や赤褐色の分泌物が出るほか、まれに乳頭近くに小さなしこりが出来る場合もあります。

ただ、モントゴメリー線が発達しているだけなのか、区別がつかない場合もあると思われますので、ちょっとでも気になる点があれば、乳腺外科を受診してみた方がいいでしょう。

大下ゆい
大下ゆい
乳管乳頭症は、治療が必要なんですよね?
育乳博士
育乳博士
おっぱい博士<その通り。治療方法では、乳管切除を行うことがほとんどだね。1泊くらいの入院が伴う手術だよ。そして、この乳管内乳頭症になると、わずかだけど乳がんのリスクが上がるとされているんだよ
大下ゆい
大下ゆい
乳輪のぶつぶつは、モントゴメリー線が原因なことがほとんどだけど、分泌物があったり、しこりのようなものがあったら要注意ってことですね。
育乳博士
育乳博士
そう、ちょっとでも気になることがあったら、病院へ行くことを僕はおすすめするね。何でもなかったらそれでOK!もし、体の不調だったら対処が必要ということになるだろ。
大下ゆい
大下ゆい
そうですよね。大事な大事なバストですからね。わたしも念のため病院行ってみようかな。
育乳博士
育乳博士
それがいいね。乳がん検診も一緒にやることをおすすめするね。
大下ゆい
大下ゆい
そうします!!

まとめ

乳輪のぶつぶつは誰にでもあるもの。

でも、やっぱりぶつぶつが目立つのは気になるものですよね。改善するには、肌と同じように保湿したり、食べ物や生活習慣を整えることが重要になってきます。

特に、脂っぽいものや、野菜をあまり食べない、という方は食事の見直しが必要です。

しかし、これらのことは、乳輪のぶつぶつを目立たなくさせるだけでなく、美容と健康にも良いことなので、食事や生活習慣が乱れていると感じる方は是非とも改善することをおすすめします。

育乳博士
育乳博士
僕は、乳輪のぶつぶつなんてそんなに気にすることはないと思うけどねー。
大下ゆい
大下ゆい
博士!気になるんですってば!
育乳博士
育乳博士
まぁ、急に効果は出ないけれど、保湿したり、脂っこい食事を控えたりすることで、目立たなくなった人もたくさんいるし、早く改善したいなら手術っていう選択もあるから、乳輪のぶつぶつについてはあまり悩まない方がいいね。
大下ゆい
大下ゆい
でも、湿疹や分泌物が出てる場合は早急に病院へ行った方がいいですよね。
育乳博士
育乳博士
そう、このような方は悩んでないで、まずは病院へ行くこと!
大下ゆい
大下ゆい
自己判断は絶対しない方がいいですよね。
育乳博士
育乳博士
その通り!さっきも言ったけど、なんか気になるなって思ったら一度病院で診てもらうことだね。何ごともなければ、それで良し!体の不調が見つかったらすぐに対処を開始すべし!
大下ゆい
大下ゆい
わかりました!

・記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーや販売元にてご確認ください。
・掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

育乳学
育乳アドバイザー
育乳に人気情報サイト。facebookページの100イイネを達成、ブティーマガジンでは、育乳に関する記事を担当していただいてます。